南側にバルコニーを作った結果、道路に面しているため通行人に見られます

道路に面した南向きの土地を購入しました。

両隣はすでに家が建っています。

ハウスメーカーの担当者と打ち合わせで、最初にお任せで設計図を作ってもらいました。

その際に、二階の南にバルコニーを作って、そこで洗濯物を干すという提案をしてくれました。

南側なら日当たりが良いので布団も干せるし洗濯物もよく乾くし、東も西も、両隣はすでに家が建っているから、という理由で、あまり深く考えずに最後までそこは変更しませんでした。

実際に家が建ち、道路から家を眺めると、バルコニーは丸見えでした。

人通りも多く、車もよく通ります。

洗濯物は丸見えで、干す時も変な格好では干せないし、パンツも干せません。

せっかく南向きでよく乾くのに、最近は部屋干しになってしまいました。

設計図でしか家を見ていなかったので、そこまで気が回らなかったのが原因だと思います。

きちんと土地に足を運び、実際に家が建ったらどんな感じかをもっと想像力豊かに色々な視点からみて、考える必要があったと思います。

両隣は家が建っているものの、東側は割と空いているし、二階は隣の家の窓がないところがあるので、そこにバルコニーを作れば良かったです。

事前にきちんと調査する必要があったと思います。

こちらもどうぞ>>>>>龍ケ崎市 注文住宅